平成の合併

市と町、数が逆転=「平成の大合併」進展で
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1133669&media_id=4
(NHK)
http://www3.nhk.or.jp/news/k10013035351000.html

ニュースより。
昔の長野県の市町村名ならどこからどこまで、って言えるのに。
最近は自信がなくなってしまってます(笑)。
というか、長野県だけでなく市町村名でイメージできなくなってきてますよね。

「ウチどこ?」
ってきいて、以前なら、
「浦和」
とか言えたのに、今なら正式に言うなら、
「さいたま」
でしょ。
でもきっと「浦和」って言うんだな。「大宮」とか。

てか、山梨県の、
甲府市
甲斐市
甲州市
山梨市
中央市
ってのはどこも勢いよすぎて県庁所在地の雰囲気(笑)。
まぁ、意味からすれば甲州の府だから甲府なんだろうけど、
そんなこと誰も思わないしね。
http://www.mapion.co.jp/map/admi19.html

住民投票では「宇摩市」になるはずだったのが、
市長のひとことで「四国中央市」になったのはどうかなと思う。
その土地での歴史ある名称を無視して、まったく関係のない、
「斬新だ」とか「今っぽい」とかの理由で、四国中央って。
中央通りとか銀座通りじゃないんだから(笑)。
住民投票の意味ナシ。

愛知の豊田市もデカくなっちゃったしねぇ。。長野県と隣接してるし。いつの間にか。
あ。
デカイといえば高山市でしたっけ?
東京都より広いとか?
もう県にしちゃえば?ってなくらいに。

伊豆市と伊豆の国市ってどっちがどっち?
とか。
鹿児島県の志布志市なんて早口コトバだよ。
志布志市志布志町志布志の志布志港で○○がありました、とか。
http://www.mapion.co.jp/address/46221/12/

鹿児島県は面白いよねー。
「薩摩町」が消えて「さつま町」ができて。
大隅町が消えて南大隅町ができて。

神奈川県相模原市藤野は上野原からお誘いがあったようだけど、
神奈川県 → 山梨県
になるのに抵抗があったようで。

山口村もさみしくなっちゃったようですけど。

名称だけでも結構話題豊富なのに。
中身のことになればまだまだ出てくるのでしょうね。

市町村が大きくなるとやはり。
県の存在意義が微妙?

昔、郡庁があったようですけど、
県庁の存在も。。

江戸時代のように幕府と藩じゃないですけど、
国と市町村という関係に戻ってしまうかも?


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM